スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

歴史あふれる山深い町

歴史あふれる山深い町

初めてでした  また高知の日帰りですが
一度は行ってみたいなぁ と思っていました梼原町へ

南国土佐にあっても、雪が積もるし場もあるんです
愛媛との境で、あの龍馬が脱藩するため、通った道です

この日もなのに・・・まだまだ寒む~~い
サイズ変更DSCF0775

現代の龍馬さんが、ボランティアガイドさんで~す
サイズ変更回転DSCF0748

この姿を見ただけでぽぉぉ でっす

始めに見せてくださったのが 町役場!!!
サイズ変更DSCF0755
隈研吾氏 設計ですって
さすが 木の町

愛媛との県境に位置し、土佐の山深いこの地は 坂本竜馬の脱藩の道にあります
こんな山奥ですが、勤皇の志を持った者が6人も出ています

天誅組の吉村虎太郎 同じく 那須信吾(土佐藩佐幕派の吉田東洋を斬り、その足で脱藩した)ら
皆 20代 30代という若さで散りました
その方たち6人の墓
サイズ変更DSCF0781
今の世を見て どう思っているのかしら・・・

そして、梼原村からいよいよ国境の峠に向かって龍馬も・・・ここから
サイズ変更DSCF0790
この三嶋神社に お参りして・・
その裏から
サイズ変更回転DSCF0796
歩けなかったのは・・残念


6人の像 ほんとは8人でしたが・・・上手に撮れませんでした
サイズ変更DSCF0806
サイズ変更DSCF0807


ぜったい もう一回行きたい歴史の町でした


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

梼原に始めてですかv-363お仕事で何度かお出でたかと思いましたv-104
町役場は和と洋のモダンな建物ですね 四万十町役場も地元の木材を使って移転建設が予定されてます
命がけの勤皇の志士があり今が有るのですね

No title

脱藩に通った道も、観光化されているのですね!?
案内掲示板がいやに新しい、のが気になりますね~。

それにしてもあの時代、龍馬のように、あの若さの人達が時代を動かし、散っていった人が多いです。
ホントに感動します!

minnyさんへ

v-4minnyさん、おはようございま~す

梼原はe-351 初めてでした
まだまだ 行っていないところはあります~

木の建物って、暖かくていいですね
それに建物に加工されても、息をしているみたいで
気持ちがいいですよねv-345

自由は土佐の山間より出づ・・・って板垣退助が言ったけど
ほんとだ!!  と思いました
感激しましたぁ 

今度は、山登り兼ねて、個人で行きまっすv-290

さんたろうさんへ

v-4さんたろうさん、おはようございま~す

きれいな案内掲示板は、去年の龍馬伝が放映され 
高知県のあちらこちらで、龍馬博が開かれましたから
その時 できたのでしょうねv-290

あの方たちが この日本を動かしていた・・・なぜだか胸がいっぱいになります
ほんとに・・・感動ですv-352

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。