スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

珍しづくし?

珍しづくし?

本当は、岡山和気の藤公園へ行きたかったのに・・・・・・
時間の都合がつかず、近くにありながらまだ見ぬ孔雀藤なるものを
見に行こうと それ~

そこは、住宅街の真っ只中
お宮さんは、とってもこじんまりとし鎮まり返って、なにやら雰囲気はいい

岩田神社
サイズ変更IMGP6357

おまけに 狛犬さんもめっちゃいい感じ

とっても珍しい?一角のある ん形狛犬さんサイズ変更IMGP6359

そして 角の無い あ形狛犬さん
サイズ変更IMGP6360

目指すは、孔雀藤よ~

あ・あったわぁ
サイズ変更IMGP6364

ん?  ひょっとしてもう・・・・ガクッ
花の命は短くて  なんですね
5月3日が最高だったそうですぅ

樹齢800年の、一本の藤の木
高さ約2m 広さ108m×24m
花房は、1mから2mも垂れ下がって見事だそうです
県の天然記念物

一番いいとき 見たかったなぁ

ご本殿 応神天皇・仲哀天皇・神功天皇の三神をお祀りされてます
サイズ変更IMGP6374
変わっていて、注連縄の上の額が なんと!!鏡になっていて
正面に立って歩いていくと自分が映し出されます
なんだか・・・・神様に自分の心が見透かされているようで
気恥ずかしかったです

またまた その横には、見たことも聞いたことも無い木が

あれ? 赤い実が・・・・・・・・と見ると、葉っぱにこぶが

イスノキ(別名 ヒョンノキ)
サイズ変更IMGP6378
サイズ変更IMGP6379
実は、アブラムシの卵がたくさん産み付けられていて、この赤いこぶが、虫の成長とともに
大きくなり(小粒のびわの実くらい)最後に下の方を破って成長したアブラムシが出て行くそうです
穴が開いた実は丸くて、それを吹いたら ひゅー ひゅーと鳴るので、ヒョンノキとも言うらしい
アブラムシと言っても、ゴキちゃんではありませっん

サイズ変更IMGP6388

もう一度、屋根を見ると 龍が
サイズ変更IMGP6375


こんなにすばらしいものがいっぱい 偶然行ったんですが
よかったです







スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

この、・・ヒョンノキという木は見たことがないかも?
でも、面白い形態ですね!?

残念でしたね、もうちょっと早くいければ良かったんですがねぇ~
しょうがないですね!
こんな豪華な藤の木は北海道ではないですね。

さんたろうさんへ

v-4さんたろうさん、おはようございま~す

ヒョンノキは、本州西南以南に生育しているそうです
来年こそは 最高にきれいな時に行こうと思っていますよv-290
800年の時の流れを見てきたでしょう この藤がなにやら愛しいですv-398

No title

何か写真だけを観ていると、タイムスリップした様な気持ち

現代の殺伐とした時を忘れてしまいそう。

それにしても孔雀藤残念でしたね~v-394

でも来年の楽しみが、又一つ増えた感じですねv-433

花の季節到来

v-16さん こんばんは 藤見学お疲れさんv-425
ちょいと遅くて残念でしたねv-292
まだまだ花v-298の季節は長いので、他の花v-299を見に行くといいですよv-426

レ ッドベレーさんへ

v-4レ ッドベレーさん、こんばんわんv-286

はい! 来年のことを言ったら、鬼が笑うらしいですけどv-8
楽しみにしておきますぅ

よこさんへ

v-4よこさん、こんばんわ~んわんv-286

そうなんですよ
次は 雨に似合う 紫陽花の花を見たいなぁv-290
なんて考えています
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。