スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

念願かなうパート3 完結編

念願かなうパート3 完結編

お待たせいたしました~  って、誰も待っていなかったりして・・・・あは

いよいよ尾根道を進め 進め
山頂直下の岩場から 振り返って見ると・・
カラマツの新緑とピンク色のアケボノツツジが  下に見えるダム湖が登山口なんですよ
サイズ変更DSCF2806

カラマツの新芽
サイズ変更DSCF2790

ふうふう息を切らせながら 来た~ 山頂だぁ 狭い頂きは、あふれんばかりの登山客でした
サイズ変更DSCF2835

せっかく登ったのに・・・ザックをデポして、カメラだけ持って身軽に降ります
山頂から、一旦急降下して兜岩という所へ行きます
そこからの眺めが一番らしいから・・・

大変な急勾配!!  写真は撮れません なぜかって?
ロープや、笹や木の根を持って降りるんですぅ

でも降りれば、こんな素敵なアケボノの林の中を歩きます
サイズ変更DSCF2845

そして兜岩へ
サイズ変更DSCF2862
たくさんの人が居ました 九州や岐阜の人たちと話しましたが
皆さん登山ブログを見て来られてました  もちろん私もです

そして待望の、そこからの景色!!!
西赤石山の頂きと、日本一のアケボノツツジ群
サイズ変更DSCF2873

イシヅチザクラと、アケボノツツジ群
サイズ変更DSCF2852

サイズ変更DSCF2812


今年は表年とかで、最高の美しさだそうです  山の北面にだけ咲きます
そして満開で美しかった~~ ずうっと見ていたかった
サイズ変更DSCF2856
あの山の上から降りてきたんです・・・・・だから帰るためには、登り返さなくては・・・・・・

こんなロープを使ったり 梯子を使ったり 笹を掴んだり・・・
サイズ変更回転DSCF2884

珍しい?  ヒロハヘビノボラズっていう木を見つけました
サイズ変更DSCF2860
一節毎に、3本から5本の長いとげがあり、蛇も登れない というところから名が付いたんですって
蕾だけですが、もうすぐ、やや黄色い花が咲きます。

名残尽きない、西赤石山を振り返って、もう一度
サイズ変更DSCF2830
右が西赤石山頂 左が兜岩 さっきまで居たのよね

あの岩は、地球内部のマントルが地表に現れて固まったカンラン石で
含まれる鉄分のため赤い色をしており、赤石山と名づけられたらしいです
んで、赤石山系・・・東赤石山 西赤石山と呼ばれる

帰りに見つけた オオカメノキ
サイズ変更DSCF2891

道を変えて降りる途中に、歓喜鉱という廃坑がありました
この山に入って、初めて赤がねと言われる大変良質の銅を含む鉱石を発見し
掘削していた人々が歓喜の声をあげたんですって
サイズ変更DSCF2911
ここをきっかけに、鉱夫たちの町ができあがり
住友の手によって銅山は栄え、昭和48年についに閉山となった
これを機に住友は大財閥となったのです。

朝の8時10分に登山開始 降りてきたのが・・・・なんと、夕方の5時になっていました
しんどかった だけど心は感激いっぱい
で帰りに、東洋のマチュピチュと宣伝される東平に寄ってもらいました
これがそうなんですって
サイズ変更DSCF2918
運ばれてきた、鉱石を貯めていた倉庫跡だそうですよ

長いお付き合いを、ありがとうございましたぁ







スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

素晴らしいアケボノ

v-16さん こんばんわんこそばv-373

西赤石は、かなりハードなv-263みたいですなv-12
しかし、頂上でアケボノv-252v-252v-252満開だと疲れが吹っ飛びますねv-424

聞いた話だと、80のお婆さんv-510も頂上近くまで登ったそうですv-405
それだけ見る値打ちのある景色みたいですなv-426
次回は紅葉v-34の季節に登るといいかもです。v-7

よこさんへ

v-4v-14さん、おはようかん

はい!! アケボノを見たとたん疲れは吹っ飛びましたよ~
見事のひとことでしたv-10
紅葉もきっと美しいでしょうね  でも・・・もう一回行けるかしら・・・脚が・・

素晴らしい

なるほどね!
こんなふうに尾根沿いにピンク色のアケボノツツジが群生しているんだ!
見事です!v-426
下りは大変だね!
東洋のマチュピチュ?そういう所もあるんだ! へぇ~~~~~~?v-392

パート1、2、3 興味深く、けっこう面白かったです。 v-424 

さんたろうさんへ

v-4さんたろうさん、こんにちわ~v-290

見ていただいて、ありがとうございますv-435
写真では伝えきれません が、
みんなに見せてあげたい!!って強く思ったんですv-398

そうですね 下りのほうが気を使います
ガラガラとした小石に脚を取られて、こけそうになりましたぁv-399
一番怪我が多いのが、下りなんですって・・・

アケボノツツジですか^^。
綺麗ですねv-254
私も九重のミヤマキリシマを今年も制覇?するつもりです。
まだ6月中旬頃ですが、テント泊予定です。
昨日はコンペで6位でした。
なんとか80未満でしたが、賞金は2次会3次会でなくなりましたv-272

コメント遅れてすみません

苦労して観られるる花はさぞかし綺麗だと思います

私なんかは車や乗りもので行き、そして観てまあ綺麗

と思う方で、山登りをされる方と、感覚が違うと思います。

本当に御苦労さんでした。

和壱 さんへ

v-4和壱 さん、こんばんわ~ん

九州にもアケボノはたくさん咲いているらしいですね
九重のミヤマキリシマの群落も、ぜひv-290見てみたいです
私が行ったときは、ミヤマキリシマが終わって、ノリウツギの花が見事でした

v-4116月に、坊がつるで、キャンプ泊なんですね
また写真を楽しみにしています
やっぱ!!最後はv-272ですね~v-392


山行きしながらも、ゴルフの腕は維持されているんですね
さすがですv-424
でも・やっぱり!!

レ ッドベレーさんへ

v-4レ ッドベレーさん、おはようさぎv-530

お花は、どこから見ても、どのように見ても。、綺麗はきれいですよね~v-290
ただ ひときわ綺麗に見えるのは、
しんどいしんどいv-356と、登っていてe-235パァッと見えると
疲れが吹っ飛び 癒されるからでしょうかv-392

これからは山は花盛りとなります  v-411がんばるぞ~さん
あ・もち!! ラウンド予定もありま~す

素晴らしいです

こんにちわんわんv-286
一時お邪魔しないうちに。。。v-263v-252でしたか! これは止められないでしょうね 凄く色んな花が咲いていますね
初めて見る花ばかりです あけぼのつつじの噂には聞いてますが 写真でアップで見たのは初めてです 桜色の可愛い花ですね はまる気持ちは解かります

minnyさんへ

v-4minnyさん、こんにちわ~

はい!! 山にはまったみたいですv-392
とくに 山に咲くかわいい花の虜になったかも・・・・・・・v-347
ゴルフはやめられませんが

岩の隙間に、ちょこんと咲いている小さな花を偶然見たときなんか、
胸がドキドキするのよv-398
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。